disco//very

keep it healthy

Fearless Change チートシート

「Fearless Change アジャイルに効く アイデアを組織に広めるための48のパターン」の48パターン文のチートシートがあった。監訳者の川口さんのブログ kawaguti.hateblo.jp Fearless Change アジャイルに効く アイデアを組織に広めるための48のパターン作者: …

アジャイルトレーニング / スクラムの基礎

ryuzeeさんのスライド speakerdeck.com アジャイル/スクラムの基礎から。めっちゃわかりやすい

Lean Coffee

「ふりかえり」の方法は KPT 以外にもタイムライン、YWT など色々あるとは思うのですが、Lean Coffee が気になった Lean Coffee とは アジェンダのにミーティング。(もちろんフレームワークはある) 議題を民主的に決めるところからスタートするミーティング…

開発じゃないところでのアジャイル

開発案件じゃないところで、アジャイルを導入されているような事例 総務がアジャイル使ったスライド "総務も!!"アジャイルプラクティス! from pupupopo88 www.slideshare.net 缶詰屋さんが課題解決にスクラム使ったスライド 缶詰屋さんの課題解決にスクラ…

Modern Agile

アジャイル・ジャパンの大阪サテライト、京都サテライトに参加してきて、基調講演にあったのは「モダン・アジャイル」について。 さてモダン・アジャイルとは。 永和システムマネジメント・平鍋さんによる記事。 Modern Agile JPanagileway.wordpress.com キ…

Kaizen Platform, Inc. エンジニア行動指針

いろんな会社のクレドとか、行動指針とかあると思うけど、こちら、Kaizen Platform さんのエンジニア行動指針 medium.com 伊藤直也さんが中心になって作られたものとのこと

ヴァル研究所さんのアジャイル取り組み事例

先日のアジャイルジャパン 大阪サテライトでの、ヴァル研究所さんの発表スライド 会社の文化をアジャイルに変えたい?キミにもできるよ! speakerdeck.com

アジャイル開発のはじめかた

ryuzee さんの「アジャイル開発プロジェクトの始め方」という資料 とてもまとまっている 永和さんところの資料もまとまってる アジャイル開発の始め方 from ESM SEC www.slideshare.net SonicGarden 倉貫さん資料 kuranuki.sonicgarden.jp これまでの開発か…

アジャイル・ジャパン 大阪//京都

アジャイル・ジャパンというイベントが 2017年4月に東京であったようなのですが www.agilejapan.org そのサテライト・イベントが6月に大阪と京都であるようです agilejapan-osaka.connpass.com connpass.com どちらも興味深いセッションだらけなので参加した…

シチュエーショナル・リーダーシップ

シチュエーショナル・リーダーシップは、状況にあわせて相手への対応を変えないといけないよねという話。 相手のベースになる「モチベーション」と「スキル」、この2軸にあわせ、教え方だったり導き方だったりを変えていく。 ネコメシ森田さんの、このスライ…

スクラムは一人でも始められる

スクラムは人さえいれば始められる 1人いればいい、まず初めにプロダクト・バックログに必要なことを書けばよい 先日の研修でいただいた、力強いお言葉

Fearless Change / Fearless Journey

「Fearless Change―アジャイルに効く アイデアを組織に広めるための48のパターン」という本を読んでいます Fearless Change アジャイルに効く アイデアを組織に広めるための48のパターン作者: Mary Lynn Manns,Linda Rising,川口恭伸,木村卓央,高江洲睦,高橋…

ふりかえり / KPT

ふりかえり、KPT をまず始めてみたいと思ったとき、以前このページがとても参考になったので、メモ kuranuki.sonicgarden.jp ソニックガーデン倉貫さんのブログ。 (まあ、ふりかえりと言ってもKPT以外にもいろいろあるようですが)

マネジメント 3.0

ムービング・モチベーターズもデリゲーション・ポーカーも Management 3.0 のプラクティスらしいんだけど、ちょっとまだ良く概念理解できてない メモしておきます スライド マネジメント3.0 新しいリーダーシップ概念 from Stefan Nüsperling www.slideshare…

デリゲーション・ポーカーで権限移譲について認識あわせをする

自分と、誰かとで、何かを決めるとき これは誰が決めるのか? 一緒に決めるのか? どこまで自分には権限があるのか? というのを擦り合わせておかないと、都度面倒ですね ということで、項目ごとに「自分にはどういう権限があると考えているのか」をお互いに…

ジョハリの窓

性格診断テストみたいなものはいろいろあって、Facebookとかでも良く流行ってるけど、この「ジョハリの窓」も自分の性格を知るためのものかな。 ポイントは、この診断テストは1人ではできない。何人かで集まって行います。 「自分の思う自分の性格」と、「他…

パーキンソンの法則

これはけっこうウッてなる。 パーキンソンの法則、wikipedia によりますと パーキンソンの法則 - Wikipedia 「ある資源に対する需要は、その資源が入手可能な量まで膨張する」 わかりやすい例を挙げれば、「どんなに大きな冷蔵庫を買っても、必ず満杯になる…

自分の生産性と組織の生産性を向上するための8つの習慣

自分の生産性と組織の生産性を向上するための8つの習慣 - DevLOVE関西 | Doorkeeper 2017/03/25 に参加してきた DevLOVE関西でのロッシェル・カップさんのスライド DevLOVE関西 2017年3月25日 ロッシェル・カップのプレゼンテーション from Rochelle Kopp と…

ムービング・モチベーターズ

ムービング・モチベーターズは、マネジメント3.0 の中のプラクティスのひとつ。 モチベーション・ポーカーとも言うらしい? チーム内で、お互いの価値観を共有するためのゲームのようなもの。 10枚のカードがあって、 受容 好奇心 自由 地位 ゴール 名誉 熟…

アジャイルコーチに 時間単価を設定したり 作業時間を固定したり してはいけない理由

共有いただいた資料 いいこと書いてある、時間単価で考えるもんじゃないなと docs.google.com

Toggl を使い始めた

案件ごとの時間測定ツール https://www.toggl.com/ ブラウザベースでも、アプリでも、chrome エクステンションでも使える。 作業開始時にストップウォッチをオン、一区切りついたらオフにして計測。 とりあえず、自分は何に手を取られているのか、忙しいのか…

余裕がクオリティを高める。

そうね、そのとおりね しごとのきほん くらしのきほん 100作者: 松浦弥太郎出版社/メーカー: マガジンハウス発売日: 2016/03/31メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (2件) を見る 松浦弥太郎さんのこちらの本から。

アジャイルソフトウェア開発宣言

まずはこのリンクを貼っておく アジャイルソフトウェア開発宣言 アジャイル宣言の背後にある原則

disco//very ブログをはじめる

おしごとの参考になるっぽいことを書くブログをはじめます ちなみに個人的っぽいブログはこちらに pause.cf Warpaint - Disco//Very - Keep It Healthy (Official Video)