disco//very

keep it healthy

アジャイル・ジャパン 大阪//京都

アジャイル・ジャパンというイベントが 2017年4月に東京であったようなのですが

www.agilejapan.org

そのサテライト・イベントが6月に大阪と京都であるようです

agilejapan-osaka.connpass.com

connpass.com

どちらも興味深いセッションだらけなので参加したい……!!

シチュエーショナル・リーダーシップ

シチュエーショナル・リーダーシップは、状況にあわせて相手への対応を変えないといけないよねという話。 相手のベースになる「モチベーション」と「スキル」、この2軸にあわせ、教え方だったり導き方だったりを変えていく。

ネコメシ森田さんの、このスライドが分かりやすかったです。

www.slideshare.net

スクラムは一人でも始められる

スクラムは人さえいれば始められる

1人いればいい、まず初めにプロダクト・バックログに必要なことを書けばよい

先日の研修でいただいた、力強いお言葉

Fearless Change / Fearless Journey

「Fearless Change―アジャイルに効く アイデアを組織に広めるための48のパターン」という本を読んでいます

Fearless Change アジャイルに効く アイデアを組織に広めるための48のパターン

Fearless Change アジャイルに効く アイデアを組織に広めるための48のパターン

その本に出てくる、48のパターンを使ったカードゲーム?ワークショップネタ? があって、"Fearless Journey" というそうな。

mocha-cocoa.blogspot.jp

角さんのスライド

www.slideshare.net

販売されているカード

waicrew.thebase.in

カードは公式サイトの download のところから、PDF でも入手可能です (日本語版もある)

http://fearlessjourney.info/

ふりかえり / KPT

ふりかえり、KPT をまず始めてみたいと思ったとき、以前このページがとても参考になったので、メモ

kuranuki.sonicgarden.jp

ソニックガーデン倉貫さんのブログ。

(まあ、ふりかえりと言ってもKPT以外にもいろいろあるようですが)

広告を非表示にする

マネジメント 3.0

ムービング・モチベーターズデリゲーション・ポーカーも Management 3.0 のプラクティスらしいんだけど、ちょっとまだ良く概念理解できてない

メモしておきます

スライド

www.slideshare.net

サイト

management30.com

Management 3.0 – NuWorks合同会社

広告を非表示にする

デリゲーション・ポーカーで権限移譲について認識あわせをする

自分と、誰かとで、何かを決めるとき

これは誰が決めるのか? 一緒に決めるのか? どこまで自分には権限があるのか? というのを擦り合わせておかないと、都度面倒ですね

ということで、項目ごとに「自分にはどういう権限があると考えているのか」をお互いに明らかにしていくポーカー

権限も 1 か 0 か、というわけではなくて、デリゲーションポーカーでは細かく7つの段階に分かれています

f:id:matsuoshi:20170519171545p:plain

  1. 命令する (私が彼らに決定を伝える)
  2. 説得する (私が彼らに売り込む)
  3. 相談する (彼らに相談し私が決める)
  4. 同意する (私と彼らが合意して決める)
  5. 助言する (私は助言するが彼らが決める)
  6. 尋ねる  (彼らが決めたあとで私が尋ねる)
  7. 委任する (私は彼らに完全に委ねる)

なるほど。
これは実際やってみると、お互いで認識のズレ、けっこう明らかになりそうだ。

カード画像はここからダウンロードできます
http://nuworks.jp/wp-content/uploads/2016/12/Delegation-Poker-2015-professional-front-Japanese.zip

参考